toggle

良縁のつなぎ方、つくり方

2017-06-19 | SRT

なぜか自分は運に恵まれない・・・

 

と、感じている人って結構いる。

運、それは、どこから来るの?
待っていれば来るの?
自分が頑張ればやってくるの?
部屋を片付ければいいのかしら?

などなど、考えたりするわけです。

運、それに大きく関わるのは、人間関係

人間関係は我々の生活に大きく関わる。
もう10年以上も前から、職場のストレスワースト1は
「人間関係」
だからといって・・・会社を辞めても、新しい会社には人間はいる。
人間関係はいつも自分と一緒。
専業主婦(主夫)になっても、ママ友、パパ友、近所付き合い、親戚縁者、人間人間人間。
引きこもっても、家族は人間、世間の目も人間。
仕事の質や量よりも、人間関係は、影響は大きい。

「残業残業の毎日でプライベートもない、でも人間関係がとてもいいので頑張れる」
「仕事内容は面白くない、けれども人間関係がいいので、この会社で働いていたい」

そう、自分の周りにどんな人たちがいるか、それは自分の気持ちを大きく左右するわけです。

とある高貴な方のお言葉
「運気を上げるなんて考えたこともない。だって自分がとっても楽しいと思える状態の時に、運気のことなんて気にしないものです。」

そう、楽しい楽しいの中にいれば、ほぼほぼ、運気を気にしニャイ
自分の運気が良いわけです。

「楽しいの中にいる自分」という「運」を持ってきてくれるのは、人間。

お金が欲しいならばなおさら、お金を運んでくるのも人間。

恋人が欲しいならば、相手も人間、縁を運んでくるのも人間。もしくは人間としての活動。

それならば人との間に生じる何かをキラッキラにしていけばいいわけです
キラッキラにする簡単な方法は・・・

「有難う!」

cocoさんも、ずっと前から「有難う」と比較的たくさん言っていきていましたが
コンビニなどの場合、アイコンタクトしていなかったなぁ。
有難うといいつつも、空に向かって言っていたなぁ。

運を上げる運動を初めてからは、もうこれまでにない程に力を込めて
コンビニの人にも、目を見て満面の笑みで「有難う!!!!」
すべてのお店の接客くださった方の目をみて笑顔で「有難う!!!!」

すると相手の方もうれしくなります。
〝自分に有難うを言ってくれている”→うれしい→店員さんからも「ありがとうございます」が言葉で雰囲気で返ってくる。
二人の間の波動はキラッキラです。

キラキラに満たされていくうちに、
初対面なのに共有する時空間は、心地よく、楽しく、充実したものなんです。
自分がどんな人と出会いやすいのか、それって運気のバロメーターなのでしょう。

前は・・・どちらかというと、もう二度と会うことないだろうなっていう人との出会いか、
おお!この人はずっとお付き合いするだろう!っていう2極にパックリ分かれていました。
波があるって感じだったので、今は
良縁うれし!で人疲れ軽減。

 

しかしながら、人間は複雑なもので
なぜか、良縁を望みながらも、深層心理で拒んでいる人・・・多し。

人間関係、面倒・・・

人間関係、怖い・・・

素敵な人と出会えるほど私は良い人間ではない・・・

出会った相手に申訳ない・・・

もっと自分がまともな人間になってから・・・

自分に利益だけをもたらす人間だけと出会いたい。それ以外は不要(尊大に思っていたら、そこには怒りが付随する)

などなど。

monkey-2315271_1280
(仲良し)

 

良縁へのクリアリング

SRTに来てくださったAさん
すっごく素敵な可愛い人。
性格も可愛い、お顔も姿かたちも可愛い。
私は「うふふ、今日も可愛い」って心の中で思いながら、彼女の近況を聞いていく。

クリアリングしながら、良縁を求めているはずなのに、自ら自分にダメ出しをしていることが見えてくる。
HS(ハイセルフ)さんから「良縁についてのクリアリング」をするように指示が降りる
良縁だけについてすればいいのか?と思ったら
まず、「”縁を作らない”にかかわるプログラムをクリアにして」とのこと。

 

縁を作らないって、そもそも、根本的な部分です。
そんなところに本人も気がついていないブロックが。

 

最初に示されたのは「低自尊心」のプログラム。
どこぞの過去世で、結婚式当日、お嫁さんが現れず、とっても恥ずかしい思いをしたっていう男性。
自分が何かすると恥をかく、自分はパートナーに裏切られるような人間だ
という深い深い傷が・・・
次に「”悪縁”にかかわるプログラム」についてクリアにして
最後に「”良縁を引き寄せるのを拒む”にかかわるプログラム」をクリアにしていきました。

良縁っていうのは、全般的な人間関係を示すものなので、
「もしパートナーとの出会いを求める場合、何かクリアにするプログラムはありますか?」
とHSさんに質問をしてみました。

「ご先祖」
が示されました。(SRTはチャートとペンデュラムを使用しているので)
出たな!先祖の因縁!!!

20代、30代の時は、単にお相手に出会えていないだけのことも多いです。
ある程度年齢がいっていて、
兄弟姉妹もなにかしらのパートナーシップの問題があったり
両親が不仲みたいだったり、
親族が病気をしている人も多く縁遠さが目立つなど
そんな家族の課題がある日との場合は、
先祖が持って居る課題やプログラムをリサーチしたほうが良いみたいというか示されること多し。

 

先祖が示されたので、SRTとシャーマンメソッド・タイムトラベルの二つの技法のコンビネーションで、クリアリングをしていきます。

 

Aさんの場合、御武家さんらしき男性が登場。
お殿様のお籠のすぐ近くを歩いている男性が見える。

 

すると、
その方が、こけた!
笑いながらAさんに「こけたよ!」と伝えてしまったんだけど・・・
その後見えてきたのは…
止まったお籠に襲いかかってくる輩が!!!
お殿様は無事だったのですが、こけたお武家さんの責任が問われてしまいます。
「転んだのはわざとで、殿の命を奪う陰謀を企てていたのだ」
と疑いまでかけられてしまったのです。
お殿様のお籠の近くを歩く人ならば、それなりの地位なのでしょうね・・・
しかし、さらに見えてくる真実がありました。
彼はわざと転ばされていました。
陰謀の罪をきせて、その地位を奪おうと企んだ者がいたのです。
そして転んだお武家様は、切腹。
陰謀を企てた側は見事にその地位を得たのです。

 

 

転んだ方が、母方のご先祖さま

陰謀を企んだのは父方の午前祖さま

 

 

先祖の因縁を背負っている母と父。
不仲にもなりやすいかもしれない。
クリアリングでは通常、両家に和解をしてもらう時には光が贈られたり
仏さまが現れてたりと色々なんですが、
このときは
お殿様が後光をさして現れました。
お殿様を前に、いがみ合っていた母方一族も父方一族も一斉にひれ伏しました。
「と、との~(涙)」って。
そして後光のお殿様は優しく語り掛けます
「両一族とも私の大切な家臣じゃ」と。
ひれ伏した両家一族、涙涙涙です。
「もう諍いを辞めて、私と共に行こう」
と皆を引き連れて、光の空の中へと戻っていきました。
きっとお殿様でもあり、お釈迦様などの化身なのかな?と思いつつ・・・お見送り。

その後、どうなるのかは今後のお楽しみです。

 

 

SRTは自分に必要な人との縁を引き寄せます。
終わりにする場合は、自分の準備なくても終わっちゃうこともある(汗)

パートナーとの出会いに関しては、相手もあることなので、すぐにとは行かないこともあります。
でも、ご先祖さんのクリアリングをしていくことで、進みは速くなっているような気がしています。

 

縁を引き寄せるのは、笑顔、ありがとう!思考の在り方、それでも・・・な時はSRT

お待ちしております!

オールグッドメディスン

~~ ホンマルラジオ ~~

『サヨナラ!行詰り人生、開運☆幸せな人生の極意教えます』

配信中です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です