toggle

はじめまして!

2016-12-22 | ブログ

はじめまして。

魂の花ひらく国 coco a coco のcoco(かごはらえりこ)と申します。

これまでアメブロから活動内容をお伝えしてきましたが、ホームページを開設しました!

プロフィール欄にて、わたくしcocoについて書いてありますが
こちらでも簡単に自己紹介をさせていただきます。

物心ついた頃から、

「地球を守らなくてはいけない」

と思っていました。

また人間で生まれてきた自分を許せない
そんな気持ちにさいなまれながら成長しました。

それなりに元気な子供でもあったので、それなりに木に登ったり、屋根や高い場所に昇ったりしてスクスクと育ちました。

けれども、どうにも根本的な認識がずれていたり、勘も鋭く、物事の先々がなんとなく分かってしまうこともあったりと、
周囲と意見が合わず、後々、私が提案したことが合っていたりするのですが、そんなことは周囲はすっかり忘れていて…なんだか悲しいということも多々ありました。

そんな毎日と、周囲と自分の自然、動物、地球への想いにもひらきがあり、自分の想いに蓋をして、どうにかして周囲の在り方に一生懸命ついて行こうとしていた学生時代でした。

居場所のない気持ちの中、20歳代前半にオーストラリアに留学をしました。

日本の「こうあるべき」、当たり前と思っていた世間の在り方などから離れての南半球での生活。

様々な国の人々と出会い、いろんな在り方を体験し、すべてOKなんだと体感、初めて心から自由を感じた時だったように感じています。帰国後は、経験してみたい職を転々としながら、今でも時間を共に過ごす大切な友達と出会いっていきました。

運命の変容のきっかけはセクハラ

そんなある日、一つ目の運命の日がやってきました。それは、セクハラをされた翌日(苦笑)の出来事。

それなりにショックを受け、今後の自分の人生に迷いながら、何度も読んでいる雑誌を開きました。

そこには

臨床心理士になろう!

という文字。

その文字を見た瞬間
私の脳の中でカシャーンという金属音が鳴り響きました。

感覚優位の私は、「私、臨床心理士になる!」と、一瞬のうちに決意。
それまでも臨床心理士が気になりながらも
今さら大学院まで行くなんて無理無理と思っていたのですが、その時、扉が開くかのように、すべてが流れるようにトントンと進んでいきました。
会社勤めをしながら予備校に通い、早稲田大学の夜間に入学。
その後、同大学の大学院に進学し臨床心理士の資格を取得しました。

カウンセリングの基礎をここで築くことができたと感じています。

大学院の間、中国式の占星術とでも申しましょうか?
「算命学」を学び始め、人生の流れという理を学ぶ機会を得ました。

運命の変容 それは大事件と共に

臨床心理士になって数年後、再び運命の日がやってきました。

通常の人生で、こんなにショックでビックリするようなことは起きないのでは?
という事件が私の人生に降りかかってきました。
その事件に応対する日々の中
心身ともに疲労困憊してしまい、ついついオフィスで寝とぼけていました。

すると…

「あなたの人生の第一章は終わりました」

とっても美しく優しい女性の声が頭の中に聞こえてきました。びっくりして飛び起き辺りを見回しましたが誰もいません。

「第一章なの!まだ!!!」とその内容に最初に驚き

次に「何?誰?あの声???」と、ちょっとずれて驚いていました。

blog-img-srt2

そしてその声の主の言葉通りすぐに
私の人生は、魂の領域を深く知る道へといざなわれていき
今、このHPを開設するに至ります。

私の魂領域のお仕事については後々こちらのblogで説明をさせていただきますね!

この美しいHPを作成くださったのは
女性企業家の強い味方!

BRAVA LAB うえだまさこさん
http://brava-lab.com/

この方がいらっしゃらなかったら…coco a coco のHPはまだまだ先だったかもしれない。

感謝感謝感謝です。
心から、魂から、有難うございました。

そして何よりも、このHP&Blogを尋ねてくださった皆様、本当に有難うございます。
どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします!

それでは、光り輝く次空間をお送りください!

オール・グッド・メディスン!

~~ ホンマルラジオ ~~

『サヨナラ!行詰り人生、開運☆幸せな人生の極意教えます』

配信中です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です